うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

課長も大変だ

夜中に4回ぐらい目が覚めましたが、そのまま朝まで眠ることができました。
起床6時。
今まで目が覚めると食事を取ってきましたが、あれは間違いだったのでしょうか。
素直にもう一度眠ればいいのかもしれません。
実家では一度も早朝覚醒がおきないことからも、それは明らかではないでしょうか。

出勤そうそう係長に報告です。
「たぶんガンではないといわれました。月曜の朝、医者へ行って最終結果を聞いてきます。」
「それは心配だな。」
初めて心配という言葉が出ました。
「うちの親父も前立腺ガンで、いつも数値を気にしていた。」
その数値がPSAといって、今回、私が月曜に結果を訊きに行くものなのです。

今日はまた金券を数えるという仕事がきました。
今度は5万6千枚あります。
ちょっと数えでがあります。
暇が潰れてちょうどいいかもしれません。

今日は課長面接です。
年に数回、1対1で面接するのです。
ガン検査の結果を待っていること、うつ病は良くなっていないこと、糖尿の気があること、父親が末期ガンであること。
皆、話しました。
「四面楚歌なんですよ」
仕事はブランクがあってできないことも伝えました。
今度の4月の異動ではぜひ現職場を強く希望する。
転勤したらうつ病が再発しそうだとも言いました。
課長は「わかった」と言ってくれました。
課長自身、メンタルが不調のようで、一時は2時に目が覚めて仕事のことを考え出すと眠れなかったそうです。
今は睡眠薬をもらい0時から5時まで眠っているとか。
課長も大変だなあと思いました。

せっかくの週末だというのに、ガンのことが気になって、晴れ晴れとした気持ちにはなれません。
早く月曜日が来てほしいと思います。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2010/10/15(金) 20:02:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<たぶんガンではないと思う | ホーム | まだ明日もある>>

コメント

そうですよね。
結果が気になって、ゆっくりした気分にはなれないでしょう。
でも今回は、係長も言葉をちゃんとかけて下さったし、課長もメンタルの悩みを抱えている話をされたくらいですから、オモダカさんの気持ちも暗い中にもちょっと光が見えたようじゃありませんでしたか?
やっぱり上長としては、部下の問題は真摯に受け止めて、声掛けしてもらえると有難いものです。
月曜日まで、オモダカさんにとっては長い時間だとは思いますけど、きっと大丈夫ですから!
  1. 2010/10/15(金) 20:45:22 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

non 様

そうですね、課長はうつ病になる前の私を知っているものですから、扱いが違うのです。
昔の仲間には特別視されずに声をかけてもらっています。
今の係員は病気になった後の私しか知らないものですから、特別視しているようです。
それも仕方ないですね。
月曜日まではほんと時間が長いです。
蛇の生殺しみたいなものですね。
でも、耐えるしかありません。
  1. 2010/10/16(土) 17:27:10 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/472-a41c9d2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。