うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

主治医を変える

今日は眠りの日です。
朝起きたのは7時。
10時から9時間も眠っていることになります。
朝ごはんを食べて、洗濯をして、また布団の中に潜り込んでしまいました。
9時から10時まで睡眠。
目が覚めてからも11時まで床の中にいました。
起きてコンビニへ昼食の買い出しに。
サラダとサンドイッチとヨーグルトです。
そして12時から13時半までまたまた睡眠。
14時まで布団の中にいました。
布団の中にいてもしきりと考え事をしています。

私、顎が開かず、時々痛むのです。
顎関節症だと思います。
ネットで調べたところ、歯医者で治療してくれるとありました。
何年か通って途中で止めてしまった歯医者に電話しなければなりません。
まず、顎の治療をしてくれるかどうか。
前歯の裏の歯茎も腫れています。
これも何とかしなければいけません。

昨日は通院日でした。
父親が亡くなったこと、産業医に「緊張をとる薬を飲むように」と言われたことを話しました。
「緊張しているようには見えませんよ」ということで処方は変わりなし。
実はこの先生のもとに通っていていいのかなと思うことがあるのです。
ともかく処方を変えない。
リフレックスに変えたのも私が希望したからです。
確かにイライラはなくなりました。
復職もできました。
よくはなっているのですが、ここ1年ほどは状態は変わっていません。
薬を変えてみるのも一つの手だと思うのですが。
皆さんのブログを見ていると症状に合わせて頻繁に処方を変えています。
ずっとこのままの処方ではたして治るのでしょうか。
かといって、知らない医院に転院はできませんし。
困っています。
今度、先生にサインバルタはどうか訊いてみようと思います。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2010/11/06(土) 15:55:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<書類を返される | ホーム | 母親がいなくなったら>>

コメント

私の主治医は、もっと状態が悪かった頃には、通院時にする状態に合わせて処方をあれこれ組み合わせてくれました。
処方を変えてしばらく様子を見て、何か変化が出たらまた変える…。
そんな風にしてやってきて、今は本当にすっきりした処方になってます。
主治医を変えるっていうのは、なかなか勇気がいる事ですよね。
次にかかる先生が今以上にオモダカさんに合っているかも分からないし。
でも希望を出して、処方してもらえるなら、それも有りなのかなっていう感じもします。
患者が言う事は却下してしまう先生よりはマシだと思うので。
そうですね。
サインバルタの件、次回相談してみるといいですね。
  1. 2010/11/06(土) 17:56:32 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

non 様

nonさんの先生はなかなか言い先生ですね。
私の処方は1年半変わっていません。
主治医を変えるのは勇気がいります。
そこまでの勇気はありません。
せいぜいサインバルタの件で相談するぐらいが精いっぱいです。
ただリフレックスもいい薬なので未練もあるのですが・・・
  1. 2010/11/07(日) 14:43:23 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/489-3e64bac1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。