うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

幸せのかたち

うつ病になる前はこれぞ幸せという時間がありました。

暖かい土曜日の午後。
私は台所でシチューが煮えるのを待っている。

厚手の大きな鍋の中には牛のバラ肉と栗のシチューが入っている。
私は赤ワインをなめるように飲みながら、分厚い村上春樹の新作を読んでいる。

テーブルの上には既に人数分のグラスと食器がセットされている。
冷蔵庫には極上のシャンパン、ワイン、生ハムとチーズにデザートが冷えている。

あとは、仲間たちがやってくるのを待つだけだ。
気の合う男同士でもいいし、もちろん女の子たちでもいうことはない。

10年前にはこういう生活が実際にあったんです。
世の中、わからないものですね。
今では幸せのかけらさえない。

ここ1か月、一度も笑ったことがないなあ。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/09/01(火) 23:01:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<残暑がない | ホーム | 上を目指すべきではない>>

コメント

幸せのかたち

幸せの「かたち」は変わるかもしれませんが。
苦しいことをのりこえたあとに感じる「幸せ」。
ささやかな ちっぽけなものであるとしても
絶対くると思います。 幸せを、感じられる時が。

そうであってほしいと 思います。

はじめまして。名古屋のお隣?豊田市在住
49歳。3人の子(24,22、20)のおかあさんです。
(子供にはなめられてますが)

主人との別居生活も5年目で、それなりにまったりくらしてます。
(別居スタート1、2年はやばかったです。パニック障害、過呼吸、貧血とか、、、)

今はそうでもないです。歳相応に更年期障害があるくらい。

生きてると色々ありますね。でもいいことはあると思います。
誰が見てなくても、お天道様が見ていてくれる!
(これはよく父から言われたことですが。)

  1. 2009/09/02(水) 10:12:30 |
  2. URL |
  3. おーち #LUT0q2aI
  4. [ 編集 ]

おーち様

いつかは幸せが来ると信じたい。
不調の今はそんな気持ちさえ持てません。
日常生活の中の小さな幸せがかんじられるようになればよいのですが・・・
  1. 2009/09/02(水) 15:11:18 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/49-7b423738
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。