うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ついに行ってきました。

おかしいのです。
金曜日、確かに送ったはずのコメントが載っていません。
一体、どこへ消えたのでしょう。
おかしいなあ、確かに送ったはずなのに。

もう一度、金曜日のことを書きます。
みんなでやると決めた仕事が来ました。
もっと大量に来るかと思ったのですが、意外と量が少ないのです。
1時間くらいでできてしまいました。
そして夜。
ついに行ってきました。
肛門科です。
遠い親戚にあたります。
父親が手術をしたこともあります。
行ったことはあるんです。
でも、すっかり見違えるような明るい病院に建て替わっていて、道に迷ってしまいました。
待つこと30分。
緊張しましたが、診察は3分で終わりました。
内痔核ということで3週間分の座薬と飲み薬をもらいました。
これで安心です。
出血の度に不安に襲われることもなくなりました。

土曜日は朝から家にいて、ほとんど一日中、寝ていました。
洗濯だけはしましたが。
土曜日の夜に実家に向かいました。

日曜日は父親の百ヵ日の法要があったのです。
弟も東京からきました。
それに母方の伯父も。
法要は無事、終わりました。
若いけれど、なかなか感じのよいお坊さんでした。
16時に家に帰ってきました。
やはり実家にいるとうつになります。
今回、それをはっきりと実感しました。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2011/01/30(日) 16:56:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ついに行ってきました。 | ホーム | ついに行ってきた。>>

コメント

法要があったんですね。
お疲れ様でした。
これでまたひとくぎり着きましたね。
肛門科にも行ってこられて、これでお薬が効いてくれれば、安心できますね。
ご実家は、やっぱり精神的に辛いですか?
こればかりは仕方の無い事ですからね。
お母様には、その都度説明をして、引っ越しは出来ない事を伝えていかなくてはならないでしょう。
ちょっと大変かもしれませんけど、なんとか納得してもらえるように、気長にやっていくしかないですね。
  1. 2011/01/30(日) 17:27:19 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

オモダカさん、こんばんは。(*-ω-*)
お疲れ様でした。
ご実家に行かれると、うつになるんですね。
わたしも元の家族とは話すだけで具合わるくなるので、わかるような気がします。
お母様に、いつか納得していただけるといいですね。

今日もショートケーキを食べてしまいました~。(-ω-;)

  1. 2011/01/30(日) 18:33:59 |
  2. URL |
  3. 半分 #TTjpH3IE
  4. [ 編集 ]

non 様

母親はまだ引越しのことを考えています。
私のためにいらないものを処分して場所を空けなければなどと言うのです。
うつの本も渡したのですが読んでくれません。
肛門科の決着がついたのが救いです。
母親のことはなかなか解決しそうにありませんが。
  1. 2011/01/31(月) 18:28:49 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

半分様

実家は本当にだめなんです。
やはり母親に気を遣うせいだと思うんですが、どうしようもありません。
母親には実家にいるとうつになることは言ってありません。
なかなか言いだしにくいのです。
ただ引っ越しが出来ないことは伝えてあります。
母親はパニック障害が出てから一人でいるのが不安になっているのです。
困ったものです。
  1. 2011/01/31(月) 18:35:45 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/560-372b2783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。