うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

災害弱者

昨日は21時に眠りました。
起床4時45分。
朝食を取って2度寝に挑戦です。
眠れない、眠れないと思っていたのですが、気がついたら6時40分。
知らない間に眠っていたようです。

どうも最近は週末の調子がおもわしくありません。
今日も朝からゆううつな気分です。
ずっとテレビで地震のニュースを見ていました。
名古屋でもし地震が起こったらどうなるか。
考えてしまいます。
社員は全員出勤して復旧作業に当たることになっています。
ただし私は要観察の身。
1日2時間、週6時間までしか残業ができません。
でも、みんなが泊まり込んで働いている時に、果たして帰れるのでしょうか。
帰ったとしてもすごく冷たい視線にさらされるような気がします。
かといって、泊まり込みで働いたらうつが悪化してしまいます。
どちらにしても大変困ったことになりそうです。
それに実家には老いた母親が一人でいます。
これもほかっておく訳にはいきません。
後、薬の問題があります。
そういう時にそなえて1週間分位は余分に薬を貰ってあります。
でも、それが尽きたらどうなるのか。
臨時の救護所には抗うつ薬など置いてないでしょう。
眠剤くらいはあるかもしれませんが。
私たち、うつ病患者は災害弱者でもあるのです。
生きてる間に地震が来ないことを願ってやみません。

最後になりましたが、今回の地震で亡くなられた方のご冥福と一刻も早い救助をお祈りいたします。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2011/03/13(日) 18:16:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<被害はなし | ホーム | 埋もれていた死者>>

コメント

職業訓練は終わったのに

相変わらず、私は寝付きが悪く、就寝時間が遅いです。
まあ朝無理に起きなくとも良いので、今のところは問題無いですが、働くようになったら困りますし、この療養中に体内時計も調整しないと。

私は薬の余裕が無いんですよ。
薬が変わったこともあって、1週間分ピッタリです。
もし何かあって、その日通院できなかったら、その日から困ります。
言われるとおり、少し余分にもらっておく必要がありそうです。

持病を持って無い人はいないので、その意味では災害弱者は多数いますよ。
まず、人工透析を受けなければならない人は、命に関わります。
インシュリンが必要な人もいきなり低血糖になったら危ないです。
挙げればキリが無いですが、緊急時の医療体制などはこの国では整っていません。

災害があった時に病気持ちにまで、泊まり込めとは言わないでしょう。
それに病気以外にも各個人に事情があるわけですから、その辺は気楽に行きましょうよ。
余計な心配は今は止めましょう。ウツが悪化します。
しかし災害体制なんて、どこでも絵に描いた餅に過ぎないと思いますよ。
  1. 2011/03/14(月) 01:21:58 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

こおろぎさんは相変わらず寝つきが悪いんですね。
名古屋の近くに愛知医科大学の付属病院があります。
そこには日本で唯一の睡眠科があるんですよ。
そういうところで診てもらうといいかもしれませんね。
確かに災害弱者の人はたくさんいます。
今頃、東北ではどうしているか。
胸が痛みます。
そうですね、病気持ちに泊まり込めとは言わないでしょうね。
余計な心配は止めることにします。
  1. 2011/03/14(月) 18:41:05 |
  2. URL |
  3. オモダカ #Tb/w00Xg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/600-014a51a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。