うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

通ってみようと思う。

昨夜も21時に眠りました。
それはいいのですが、奇怪な夢を見て、そのたびに目が覚めるんです。
やっぱり眠った気がしませんでした。

ミルナシブランが効いているのでしょうか。
朝の辛さが少し緩和されたようです。
今日も朝から結構難しい仕事をこなしました。

昔の労働組合の関係者に久しぶりに廊下で会いました。
「痩せたなあ」と言われました。
「食べてませんから」
「運動して痩せるのはいいけど、食べずに痩せるのはいかんぞ」と言われました。

夜、風呂上がりに体重を測ってみました。
59キロでした。
うつになる前が58キロ。
うつになって一番太った時が66キロ。
体重はうつになる前に戻りつつあります。
いかにスルピリドが食欲を増進させていたかがわかります。

カウンセリング、こおろぎさんの言うようによほど腕がないと単なるおしゃべりで終わってしまうかもしれませんね。
母親がかかっているカウンセラーに1回カウンセリングを受けました。
意味がないとは言いませんが、これで治るとも思えませんでした。
今の医者、カウンセリングは受けられませんが、もう少し通ってみようと思います。
それにしても不思議なのは20分かける患者が何人もいるのに、私の時は3分で終わってしまうということです。
アスペルガーの患者には時間をかけているのでしょうか。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2011/07/01(金) 20:52:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ズボンがはけるかも | ホーム | あの頃は愉しかった>>

コメント

カウンセリングは。

相性の合うカウンセラーさんと合うことが出来るかがまずは問題ではありますが、一見単なるお喋りのように見えても、決して無意味ではないのですよ。
お金を払って、専門の人に話を聞いてもらうことに大きな意味があるんです。
友だちや家族相手ではダメなのは、話に相手の感情が必ず流れ込んできてしまうからです。
淡々と話し淡々と同調しつつ聞いてもらう。それを続けていくうちに自分でも自分の傾向がわかってきます。ネックとなっている生きづらさがわかってきます。カウンセラーは答えを持っているひとではないんですね。自分が自分で気づくための導きをし、一緒に歩んでくれる同志になります。
オモダカさん、時間休を取ってカウンセリングに行くことは無理ですか?
二週間に一度でも、無意味ではないとわたし個人は思います。どうでしょうか。
  1. 2011/07/01(金) 23:15:51 |
  2. URL |
  3. 伽羅 #-
  4. [ 編集 ]

体重減りましたね~。
やっぱり食べられなくなったから、スルスルと落ちたんでしょうか。
でも、くれぐれも栄養の偏りには注意して下さいね。

カウンセラーさんの事はよく分からないんですけど、伽羅さんが仰るようにカウンセラーさんは答えを出してはくれないようですね。
だけど、オモダカさんの時にはどうして3分で終わってしまうのかが、よく分かりません。
  1. 2011/07/02(土) 06:02:19 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

食べずに痩せるのは良く無いです

リバウンドしますし、体力も落ちて身体に悪いです。
私も診療時間は短いですよ。
まあ長く話したくもありませんが、たぶんある程度症状が固定していると考えているのでしょう。
悪くなると診察時間は長くなります。
1週おきが毎週になったり。

カウンセラーさんはその世間話をしながら、オモダカさんの考え方や家庭環境、仕事のこと、人間関係、価値観、考え方の傾向などを掴んで行くと思います。
そのうちここはちょっと、という点があれば「こうしたらどうでしょう?」と言って来るかも。
カウンセラーさんにも色々なタイプがありますし、相性もあり、能力の差もあります。
とりあえず今、嫌でなければ続けてみることをお勧めします。
  1. 2011/07/02(土) 15:01:48 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

はじめまして

オモダカさん、はじめまして。

3分診療に不満を抱いていらっしゃるんですね。
こちらはせっかく時間を割いて通院しているのだから不満な気持ちはわかります。
逆にオモダカさんは医師とどのようにコミュニケーションをとっていますか?
オモダカさんの方から話題を振ってみるなど医師ともう少し長く話しをできるようにするのは難しいのでしょうか・・・
受け身だけの診察でも誤解が生まれると思うんです。
  1. 2011/07/02(土) 17:27:18 |
  2. URL |
  3. 通りすがりJ #-
  4. [ 編集 ]

伽羅様

伽羅さん、どうもありがとうございます。
時間休をとってカウンセリングを受けにいくことは無理ですね。
完全に休暇が足りなくなってしまいます。
また転院をしない限りカウンセリングは無理なんですよ。
それともう一つ。
私には「ネックとなっている生きづらさ」がないような気がするのです。
前の先生の診断もそうでした。
カウンセリング必要なしと。
でも、もう4年間治りません。
藁にもすがるつもりでカウンセリングのできる医院を紹介してもらうはずだったのですが、齟齬があってこうなってしまいました。
今の先生は薬が効かなかったら処方をかえてくれると言ってます。
しばらく今の先生に世話になってみるかと思います。
  1. 2011/07/02(土) 17:50:29 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

non 様

non さん、ありがとうございます。
一応野菜も食べるようにはしています。
でも、朝と昼は食欲がないんですよ。
私は話を手短にする傾向があります。
それで3分間になるのでしょうか。
  1. 2011/07/02(土) 17:56:28 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

この食欲不振は完全にうつの日内変動からきていますね。
夕食は普通に食べれるし、胃のつかえもないんですから。
ミルナシブランが効いてくるのを待つより仕方ないですね。
前の先生の診察時間はもっと短かったから、それからくらべるとましかもしれません。
カウンセリングはとりあえずあきらめて、今の先生に通うことにしました。
ミルナシブランも少しずつ効いてきています。
しばらく様子見ですね。
  1. 2011/07/02(土) 18:36:44 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

通りすがりJ 様

3分診療に不満があるというよりも、なぜ他の患者だと20分も30分も話しているのかが不思議なのです。
私はどうしても話を手短にまとめてしまうのですね。
でも、必要なことは話しているのです。
だから特に大きな不満はないのですが・・・
  1. 2011/07/02(土) 18:42:47 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/701-299b6873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。