うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一人ぼっち

昨夜はまことに残念なことをしました。
野球の広島・中日戦、てっきり台風で中止だと思ってラジオをつけなかったのです。
そしたら試合があって中日が勝っているではありませんか。
しかも岩瀬の300セーブというおまけつき。
これを聴き逃したのは痛恨の極みです。
何事も確かめてみないといけないということですね。

昨日は21時に眠剤を飲みました。
22時半まで眠れませんでした。
3,4回中途覚醒がありました。
起きたのは6時。
台風の雨が降っています。
7時から9時まで2度寝をしました。
それから洗濯です。
当然、部屋干し。
激しい雨風をついてコンビニとスーパーへ買い物に行きました。
ズボンがびしょ濡れになりました。

日曜日、ぽつんと部屋に一人いたら急に寂しくなりました。
最近、フェイスブックに加入しました。
探しましたが友達はいません。
加入しても無駄でした。
実家へ帰っても、私はほとんど口をきかないのです。
仕事のことや職場の愚痴を母親にいってもどうしようもないからです。
以前、一緒に労働組合運動をやっていた仲間からももう声がかからなくなりました。
職場でも男同士の付き合いからはオミットされています。
携帯電話を失くしたのも痛かったですね。
高校時代のクラス会のお知らせは携帯に入っていたのです。
もっとも、この状態では参加するのは無理だと思いますが。
結婚すべきだったのかなあ。
相手には事欠きませんでした。
友達とかその奥さんがいっぱい紹介してくれるのです。
8割の確率で気に入られました。
でも、あの当時はいろんなもの、音楽とか料理とか酒とか旅行とか組合活動とかいっぱい持っていたからなあ。
結婚すれば当然自由ではいられません。
自由が一番だったのです。
仕様がないですね。
そういう人間なんです。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2011/09/04(日) 18:57:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<字が書けない。 | ホーム | いい医者はいない。>>

コメント

1人じゃないですよ

オモダカさん
こんばんは。

> ぽつんと部屋に一人いたら急に寂しくなりました。

その気持ち、わかります。私も独り暮しですから。

でも、オモダカさん、けっして1人ぼっちではないですよ。オモダカさんのブログには、いつもオモダカさんを応援するコメントが入っているじゃないですか。

私は今44歳ですが、私もまだ独身です。私にとっては、結婚も恋愛も、とても面倒くさいのです。たぶん、死ぬまで結婚はしないと思います。
  1. 2011/09/04(日) 21:21:09 |
  2. URL |
  3. 円頓房 #h0j/NQls
  4. [ 編集 ]

オモダカさんはモテモテだったんですね(^^♪
まぁ、当時結婚してたとしても、今幸せだったかどうかは分からないですからね(辛口ですみません)
年齢を重ねる毎に、一人でいる寂しさが出てくるって聞きますね。
でも一人が気楽でいいっていうのも、捨てがたいんですよね。
結婚してがんじがらめになるよりは、今は結婚しない人も増えているから、いいんじゃないですか?
  1. 2011/09/05(月) 05:05:38 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

寂しい気持ちよくわかります…
私もアラフォーで独身なので…
将来の事を考えると不安になります。
  1. 2011/09/05(月) 18:52:27 |
  2. URL |
  3. 朱雀 #-
  4. [ 編集 ]

円頓房様

そうですね、今やこのブログだけが外界と自分を結ぶ糸という訳です。
みなさんのコメントにはいつも本当に心が慰められます。
ありがとうございます。
そういう意味では決して一人ぼっちではないですね。
円頓房さんは結婚も恋愛もとても面倒くさいのですか。
書を友として一人生きるのも悪くないかもしれませんね。
  1. 2011/09/05(月) 19:28:39 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

non 様

nonさんの言うとおりですね。
私の弟を見ていても決して結婚して幸せだとは思えません。
私の場合は年齢よりも音楽や料理や旅を失ったことが大きいです。
50歳になってもギターのリフで聴かせるロックが大好きで、人生はロックンロールだと思っていたのですから。
でも、今、その勢いはありません。
人生を埋めるものがないのですね。
だからつい結婚などということを考えてしまったのでしょう。
もちろん結婚などということは現実にはあり得ませんが。
  1. 2011/09/05(月) 19:39:31 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

朱雀さん

寂しい気持ち、わかっていただけましたか。
朱雀さん、アラフォーならまだ若いじゃないですか。
これからどんな出会いがあるか、わかりませんよ。
自分に探す気持ちさえあればチャンスはやってくると思います。
期待を持って生きていきましょう。
  1. 2011/09/05(月) 19:47:30 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

結婚に向いているひとと向いていないひとって、確実にいると思います。
結婚したから、全員幸せになれるかっていうと、そういうわけじゃないですよね。
もちろん、時々は淋しくなってしまうこともあるでしょうけど、それは結婚していても、淋しくなることはあるものですよ。
どちらがいいのかは、わかりません。
男のマイペースひとり暮らし、わるくないじゃないですか。


  1. 2011/09/05(月) 20:16:57 |
  2. URL |
  3. 半分 #TTjpH3IE
  4. [ 編集 ]

結婚は一長一短ですね

でも私も最近寂しくて、将来のことを考えると不安で、一緒に暮らしてくれる人を望むようになりました。
まあそう簡単にはいきませんが。
昔は孤独を愛していたのに、病気して気が弱くなったのと、歳を取ったと言うことでしょうか。

トワイライトエキスプレスの個室寝台で北海道へ行けたら最高ですが、そんなお金がありません。
後輩は毎年家族で乗って行ってるらしいですが。
私は自分のロードスターで北海道を走りたいんですよね。
となると、フェリー?
これも結構贅沢ですね。
  1. 2011/09/05(月) 20:32:42 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

半分様

私は結婚に向いていないでしょうね。
何でも一人でするのがけっこう好きです。
酒を飲むようになってからは人とも付き合うようになりましたが。
ただ週末婚だったらいいなあと思ったことはあります。
それに近い経験もしました。
でも、毎日一緒にいたいとは思いませんでした。
これは相手のことを気にいってなかったという意味ではありません。
好きな音楽を大きな音で聴けないというのが耐えられなかったのです。
うちにいる時はテレビを見てる時以外、ずっと音楽を聴いていましたから。
  1. 2011/09/06(火) 19:06:48 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

こおろぎさんは結婚に向いているような気がします。
夫婦2人で露天風呂に入るのが似合いそうです。
でも、私と同じで面食いみたいですね。
そこが問題じゃないでしょうか。
これは私が昔、皆に散々言われたことですが。
トワイライトエキスプレスの個室寝台で北海道へ行く計画、何度もたてました。
私は車を持っていませんから、それぐらいのお金はなんとかなるのです。
来年行こうと思っていたらうつ病になってしまいました。
治ったら今度は何としても行きたいと思います。
  1. 2011/09/06(火) 19:18:39 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/767-c814d377
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。