うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

耳なしウサギ

昨日は21時半に眠剤を飲みました。
中途覚醒が1回。
目が覚めたのは6時です。
睡眠は順調になってきました。
3連休明けの初日はやはり朝から不調です。
少し不安も感じます。
夕方にはよくなりました。
16時半からイベントの打ち合わせだったんですが、積極的に質問したりして、口がよく動きました。

小学校以来の長年の友達から手紙が届きました。
彼とは小中学校、高校と一緒です。
彼は高校を出て就職したのですが、仕事を辞めて音大に入りピアニストになりました。
高校は普通科です。
一種の天才なのです。
彼はチェルヌブイリの時、イタリアに留学していました。
イタリアのテレビは「放射性物質がイタリアに近づいています。
家から外へ一歩も出ないでください。
窓は全部閉め切ってください!」と絶叫していたそうです。
そしてイタリア政府は青果市場を全部封鎖したんだそうです。
それをしなかったフランスは小児性甲状腺ガンが爆発、裁判になっているそうです。
トルコの小さな村は子供17人のうち14人が白血病で死亡。
福島第一原発の事故では放射線量がチェルヌブイリの10倍の地点さえあるそうです。
5月には浪江町で耳なしウサギが生まれ、6月には避難地区の犬が前足が両方とも6本の子犬を出産。
6月、福島の子供1000人を調査したところ450人が甲状腺被爆。
7月には毎時10億ベクレルが放出中。
8月19日には各地で大量の放射性ヨウ素を観測。
なんとも恐ろしい話をたくさん聞かせてくれました。
彼は6月11日、脱原発のデモに参加したそうです。
全国で9万人が参加しました。
これで世論が変わるでしょうか。
私はこれまでほとんどこうした事実を知りませんでした。
何とかしなくてはなりませんね。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2011/10/11(火) 20:55:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<「阪急電車」 | ホーム | 忙しい一日>>

コメント

耳なしうさぎの事知らなかったですか。

動植物に奇形が発生したり、これはあまり公にはされていませんが、
どうも胎児にも影響が出ていると言われているようです。
政府は国民がパニックになったら困ると考えているのでしょうね。
福島の事故直後から外国では核爆発だと報道されていたのに、
日本国内ではそのようなニュースはなかったです。
だいぶ経過してから真相が発表される始末です。
そして未だに放射能が大量に漏れ出していて年内の冷温停止も不可能では
ないかとささやかれています。
除染すると政府は言っていますがそれは無理で、移染するだけです。
誰が考えたって原発は撤廃すべきなのに、未だに原発の安全確認が
とれれば、運転を続けるべきだと訴える人たちがいます。
使用済み核燃料の行き場所はどうするつもりなんでしょうね。
オモダカさんのお友達のピアニストがデモに参加されたそうですが、
関東ではネットでデモに参加する人たちを募っていました。
鎌倉でもデモの人たちが練り歩いていました。
フランスは原発が世界第二位で、外国にも電力を売っている原発依存の
国なので、国民に危険を知らさなかったのでしょうね。
関東では徐々に放射能の濃度が高まりつつあります。
私も実は北海道とか西の方に移動したいのですが、
夫や娘の勤め先の事がありますので、それはできません。
遺伝子に傷がつきますから、娘の事が一番心配です。
  1. 2011/10/12(水) 01:03:24 |
  2. URL |
  3. medical_rod #-
  4. [ 編集 ]

そういう話を聞いてしまうと、胸が痛みますね。
原発は勿論反対派ですけど、それに代わるもので使用料が高額にならないものが必要になりますね。
それが問題なんでしょう。
そもそも原発で生活が潤っていた人達が大勢いたのも事実です。
光熱費の上昇、失業者の激増…。
そういう事を合わせて考える必要があるんでしょうね。
なんとかしてもらいたいです。
  1. 2011/10/12(水) 05:03:54 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

これまでブログを見させていただいている者なので、
今回の記事とは直接関係のない、
的を射ないコメントでしたらすみません。

以前につらい内容のコメントをされている感も受けました。

私は素直に、定年まで勤め上げる、やらせてもらっている仕事だけでも精一杯やる。

ものすごいことだと思います。

頑張ってらっしゃいますよぉ。
逆に心配になるぐらいに。

あえて、言わせてください。

あせらず、ゆっくり、
でも、あきらめず。

私もつらい今を生きて、もしかしたら何かあるかもしれない未来をたぐりよせたいです。
  1. 2011/10/12(水) 08:16:21 |
  2. URL |
  3. a #-
  4. [ 編集 ]

まったく知りませんでした。
おそろしいですね…。
チェルノブイリの10倍ですか?
そういった報道は、なぜ成されないんでしょう。
第一原発で働いてらっしゃる方が、すでに3人亡くなられてしまったことや、福島の子どもを検査したら、130人中10人の子どもの甲状腺に異常があった、というニュースは観ました。
事態はもっともっともっと、ずっと深刻なんですね。
おそろしいとしか言えません。


  1. 2011/10/12(水) 08:49:59 |
  2. URL |
  3. 半分 #TTjpH3IE
  4. [ 編集 ]

どう生きるか

オモダカさん
こんにちは。

耳なしウサギやその他のこと、知りませんでした。恐ろしいことですね。

でも、現実に起こってしまったことは、もう、どうしようもない。取り返しがつかない。

そんな過酷な現実の中で、私達は、これから、どう生きるのかが、問われますね。

私も、原発には、絶対反対です。
  1. 2011/10/12(水) 10:56:21 |
  2. URL |
  3. 円頓房 #h0j/NQls
  4. [ 編集 ]

そんななかまだ山口県では

原発を新しく造ろうとしてます。愚の骨頂です。
でも、地元が良いと言っても周囲が反対するのは目に見えていますが、そこはカネの力で抑えるんでしょう。
日本では原発事故に関する報道がなされていないし、情報も出さないので外国から不信視されるんです。
どう見ても3号機は核爆発を起こしていますから、死の灰も莫大な量が出ているはずです。
100年後にはいったいどんなことになっているのでしょうか。
これからどうなるのか。
その具体的な危険性を正直に公開して全国民が考える必要があるでしょう。
住めないところには住めないとハッキリ言わないと、被害は拡大するばかりです。
  1. 2011/10/12(水) 15:31:39 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

medical_rod 様

水素爆発と言っていますが、あれは核爆発だったんですね。
ヨーロッパの人間はチェルノブイリのことはよく知っていますから、一斉に逃げだしたんでしょうね。
私もこういった事実は全然知りませんでした。
恐ろしいことですね。
他国が日本の食品の輸入を拒否するのも、単なる風評ではなく、核の怖さを知っているからなんですね。
medical_rod さんは移動したいですよね。
遺伝子に傷がつくことを考えれば当然ですよ。
  1. 2011/10/12(水) 19:30:57 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

non 様

ただ原発は運転費用は安いんですが、出てくる核のゴミの始末や燃料の燃えカスの始末を考えると、結構、高くつくんですよ。
問題を先送りしているだけなんですね。
ドイツはそういうことも含めて原発を廃止することにしたんです。
ただ太陽や風力は不安定で化石燃料の代りにはなりません。
難しいところですね。
  1. 2011/10/12(水) 19:38:37 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

a様

そんなに言っていただくと恐縮です。
まあ、やれることはやろうとはしています。
限界はありますけどね。
あせらず、ゆっくり、
でも、あきらめずですか。
そうですね、そのとおりですね。
aさんもつらい今を生きているんですか。
お互い様ですね。
なんとかぼちぼちやっていきましょう。
  1. 2011/10/12(水) 19:45:50 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

半分様

私も初めて知りました。
私日本人は情報コントロールされているのではないでしょうか。
アメリカはついこの前まで福島原発の半径80キロを非難地域にしていました。
これが実は正しい措置なのではないでしょうか。
日本人は平気でその中で暮らしています。
放射能を浴びながら。
恐ろしいことです。
  1. 2011/10/12(水) 19:52:19 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

円頓房様

私もまったく知りませんでした。
どうやら知らないところで恐ろしいことが進行しているようです。
そうです、取り返しがつかないんです。
除洗なんてできません。
はぎとった土をどこへ持っていくというのでしょう。
汚染はずっと続くのです。
子孫の代まで終わりはありません。
とんでもないことになっているのです。
政治家は相変わらず政争に明け暮れているだけ。
日本はどうなるのでしょう。
  1. 2011/10/12(水) 20:00:30 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

こおろぎさんの言うとおりですね。
そうですよ、3号機は核爆発を起こしたんですよ。
出てきた死の灰は始末の仕様がありません。
半減期を待つだけです。
本当に100年後はどうなるのでしょう。
福島原発周辺はチェルノブイリ周辺といっしょで永久に住めないでしょう。
今は仮設住宅にいる人たちはどうするんでしょうか。
お先真っ暗です。
  1. 2011/10/12(水) 20:09:12 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/804-0cc006c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。