うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2回もガンの疑いを

金曜日の夕方から実家に来ています。
昨夜は23時に眠りました。
2時、3時、4時と3回も中途覚醒してしまいました。
起きたのは6時です。
8時から10時半まで2度寝をしました。

もう今年も残りわずかですね。
今年は医者通いの1年でした。
2回も手術し、2回もガンの疑いをかけられました。
去年、55歳ということで人間ドックを受けたんです。
その結果、目に異常があること、前立腺ガンの可能性があることを通知されました。
幸い、自宅の近所に泌尿器科と眼科を診てくれる医院がありました。
年明け早々、そこへ行きました。
目の方は心配なし、前立腺はガンではないと思うが2ヶ月間薬を飲んで検査値を調べることに。
2ヶ月目、緊張して医院へ行きました。
検査値は見事に下がっていました。ガンではありませんでした。
お尻の方は5、6年前から時々出血していました。
それがだんだんひどくなり毎日出血するように。
意を決して肛門科へ行きました。
最初は座薬で治そうとしたのですが、一向に良くなりません。
そこでカメラを入れて大腸の検査をしました。
盲腸より奥の方に大きな腫瘍が見つかりました。
ガンかもしれません。
大きな病院を紹介され手術を受けました。
5日間入院しました。
検体を病理に回すので結果がわかるのは2週間後です。
2週間後、緊張して病院へ。「良性です」と告げられた時は本当にほっとしました。
お尻の方は座薬では無理ということになり、これも手術をしました。
痛い注射を3本も打たれました。
入院は1日だけですが、術後も傷に触ると激痛が走るのです。
痛みが完全にとれるまで1ヵ月かかりました。
仕事の時は丸い穴のあいたクッションを使っていました。
その間にも2週間に1回は精神科へ通っています。
3年半、通った医院でしたが、先生は「変わったことはありませんか」と言うだけ。
しかも、患者の私が言わないと同じ処方がいつまでも続くのです。
母親が通っていたカウンセラーに紹介してもらって、転院しました。
ところが、ちゃんとお薬手帳も見せたのに抗うつ剤は四分の一に。
ものすごく具合が悪くなりました。
間が悪いことにそれは4月で、年度が変って仕事量が大幅に増えた時だったのです。
私はパニックになってしまいました。
紆余曲折はありましたが、結局、仕事を大幅に増やすのは無理と係長が判断しました。
それでも前年度に比べれば電話当番やら出先の管理やら仕事は増えたんですが。
でも、一人前としては扱われていません。
仕方ないですね、うつで頭は6割くらいしか働いていませんから。

応援のポチをお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2011/12/23(金) 20:52:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<まともに電話もとれない | ホーム | 街はクリスマス一色>>

コメント

イブですね。MerryX'mas!

ていっても、特別な事もないんですけどね。今年は大変な1年でしたね。今年で災厄がみんな落ちていますように。オモダカさんもみんなも私も日本中も。それでも音楽と本が帰ってきて、仕事も徐々に上がってきて、素晴らしい年でもあったのでは!電話は私も苦手。なので、メモと復唱は必ずです。周りの人は大体誰からで、この人ならこの件とか知っているからメモらないのでは?時間が経てば、オモダカさんもそうなりますよ~
  1. 2011/12/24(土) 03:43:36 |
  2. URL |
  3. … #cZbWyr9s
  4. [ 編集 ]

ほんとに色々ありましたよね。
検査や入院や…。
でもなんとか無事に過ごせたのは、良かったですよね。
仕事も内容はともかく、最初に比べたら凄い進歩ですから、よく頑張ったなぁって思います。
もうちょっとで、今年も終わり。
お正月休みに入ったら、のんびりゆっくり休んで下さい。

クリスマスは何も予定はないんですか?
おいしいケーキでも食べたらどうでしょう。
良いクリスマスを!!
  1. 2011/12/24(土) 05:59:27 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

いろいろありましたが

結果は良い方向に向かっているので、結果良ければ全て良しということで。
腫瘍は悪性で無くて良かったですよね。早いうちならなんとかなりますが、抗がん剤は嫌ですよね。
私も掛かり付けの内科医がカメラを言ってきたら、すぐ検査を受けるつもりです。
痔は私も疑いがあるのですが、痛みもほとんど無く、出血もありませんから様子見です。
私も病院を替わりたいけど、地方の悲しさで精神科はほとんど選べません。
誰か有能な人が開業しないかなあ。
1年間勤められたんだから仕事は合格点でしょう。
  1. 2011/12/24(土) 14:39:19 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

… 様

イブ、私も何もありません。ケーキもなしです。
本当に大変な1年でした。1年の間に2回もガンかどうかの診断を受けるってことはそうないと思います。
今年で災厄がみんな落ちると本当にいいですね。
確かにいいこともありました。音楽が返ってきたのは大きいです。
私が取るのは課の代表電話なんです。
だから外部の人が多いんですね。
メモと復唱、心にめいじておきます。
  1. 2011/12/24(土) 16:36:28 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

non 様

本当に通院、検査、入院、手術に明け暮れた1年でした。
無事に切り抜けられたのが奇跡のようです。
仕事も遅々とした歩みですがなんとかなるようになってきました。
クリスマスは美味しいパンと好きな本をどっさり買い込んできました。
バッハのクリスマス・オラトリオを聴きながら読書三昧に耽りたいと思います。
  1. 2011/12/24(土) 16:45:58 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

確かに結果よければすべてよしですね。
抗ガン剤は大変ですよ。
去年、父親が投与されているのを見ていましたが、食欲がなくなってしまうんですね。
どんどん体力が落ちます。ガンじゃなくて本当によかったです。
こおろぎさんも一度内視鏡で大腸を診てもらった方がいいでしょうね。
近くの公立病院や日赤に精神科はないんですか。
総合病院なら内科とも連携して診断してもらえると思います。
早くお腹をなんとかしないといけませんよね。
  1. 2011/12/24(土) 16:55:54 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/884-297ee165
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。