うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

誘ってもらえた

昨夜は22時半に眠って5時に起きました。
昨夜は頭痛も肩凝りもなく眠ることができました。
ただ朝はリフレックスが残っているのですっきりしませんが。
昨日、子供さんがインフルエンザで倒れたという女性技師から電話がかかってきました。
やはりインフルエンザがうつってしまったそうです。
マスクはしていました。
医療用ではありません、普通のマスクですが。
1月27日に昔の労働組合の仲間が集まって熊を食べることになりました。
私も誘ってもらえました。
まだ忘れられていなかったようです。
居酒屋の大将なんですが、ライフル銃を持っていていろんな獲物を採ってくるんです。
鹿肉は常時、店のメニューに乗っていますね。
串焼きにして食べます。
癖はないですよ。
山鳥や雉は鍋にしますね。
骨からいい出汁がでます。
ブロイラーとは全然違う野趣に溢れた味です。
今、日本では鹿が増えすぎて困っています。
天敵の狼が全滅したからいけないんですね。
フランス人は鹿とか猪、兎なんかをジビエ料理として珍重します。
日本ではせっかくとった鹿を地中に埋めたりしています。
本当にもったいないことだと思います。
熊も害獣として駆除された後は埋められる場合が多いようですね。
熊は脂がなんともいえず美味しいんです。
口の中でとろけます。
熊の手も食べたことがあります。
何時間も煮込んだものです。
珍味でした。
お酒があまり飲めなくなっても誘ってくれる仲間がいるということは嬉しいものですね。
うつになる前からのつきあいですが、うつになってもつきあい方は変わりません。
今の課は一人を除いてうつになってからの私の姿しか知りません。
どうしても遠巻きにして見ているところがあるんですね。
やはりうつ病に対する偏見というものはなくなっていないと思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2012/01/17(火) 21:04:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<インフルエンザ | ホーム | 眠れぬ夜には>>

コメント

ちょっと声をかけてもらえたりすると、とっても嬉しいですよね。
良かったです。
なかなか食べる機会もないでしょうから、存分に堪能してきて下さい。
私は豚、鳥、牛以外の肉は食べた事がありません。
元々肉自体、得意じゃないんですよね。
一度鴨鍋が出た時、恐る恐るスープだけ舐めてみましたが、もう絶対にダメ!って感じでした。
  1. 2012/01/18(水) 07:10:45 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

日本人は薄味

香辛料も肉用の物少ないですよね。熊の肉送って貰ってよく食べたけど当たり外れと散弾銃の破片が厄介ですよね。

私もスコッチが好きでよく飲んでました、今はワインや日本酒も飲みます。ついつい飲み過ぎて胃の調子がいまいちです。
  1. 2012/01/18(水) 17:48:52 |
  2. URL |
  3. なか #-
  4. [ 編集 ]

妙に嗅覚が敏感なので

クセのある食べ物は苦手だったりします。
熊はさすがに食べたことがないですねえ。猟をやっている人にもらうとしても、猪ですね。
鹿肉は最近目にしたことが無いです。まあ調理にも工夫が必要ですし。
そういったものを食べる肉食文化の国では香辛料やハーブの類いがよく流通してますよね。
こちらでは猿が大量発生しているようで農家の方が困っています。
猿は頭も良いですから対処に困っているようです。
  1. 2012/01/18(水) 18:16:03 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

non 様

本当に声をかけてもらえると嬉しいです。
他にも知り合いのグループがあったんですが、3年間休職している間に縁が切れてしまいました。
熊は鹿のように簡単には食べられません。
3年ぶりくらいでしょうか。
nonさんは鴨鍋のスープもだめだったんですか。
野菜が好きなんですね。
  1. 2012/01/18(水) 18:47:56 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

なか様

なかさんは熊を食べたことがあるんですね。
熊は名古屋特産の赤味噌で鍋にするといいんですが。
その店の熊はライフル銃で撃っているので散弾の心配はいりません。
スコッチは年数が上がるにつれて劇的に味が変化しますね。
バランタインなど5年物は大したことないのに17年になると大変まろやかで美味になります。
ワインや日本酒も飲むんですか。
日本酒は「上善如水」(じょうぜんみずのごとし)が美味しいですね。
私は1回飲み過ぎてつぶれたことがあります。
  1. 2012/01/18(水) 19:00:18 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

そうですね、そうしたジビエ料理は幸辛料を使ったソースで癖を消す必要がありますね。
ハーブなんかを上手に利用していますよね。
猪は豚の親戚ですから味噌鍋にすると美味だと思います。
猿の害は大変でしょう。
頭がいいから脅しは効きませんし。
猟友会の人も猿を撃つのは嫌がります。
テレビで見ていたらエアーガンで追い払っていましたが、イタチごっこでしょうね。
アフリカでは猿も食べるそうですが。
  1. 2012/01/18(水) 19:10:40 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/914-06145bc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。