うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

隠居の文化

今日は5時半に起きました。
まあまあですね。
午前中はなんとなく不安でしたが午後にはおさまりました。
何時ものことです。
今、マイクル・コナリーの「真鋳の評決」というミステリーを読んでいます。
それによるとロスアンゼルスの警官は30年務めると年金がもらえるんだそうです。
ずいぶん早くから隠居生活に入れるんですね。
多くの警官は30年を目標にして働いているらしいのです。
一刻も早く気楽な生活を望んでいるんですね。
今、話題のギリシアでも年金は52歳からもらえます。
年金受給者には彼ら固有の文化があるのでしょうね。
仲間うちでポーカーをやったり、パーティーを開いたり、旅行に出かけたり、一日中海岸で海を見て過ごしたり。
アメリカは教会を中心としたコミュニティが生きていますから孤独を感じることもないのでしょう。
日本にも江戸時代はそういう文化がありました。
例えば俳句です。
田舎の人もみんな俳句を詠みました。
だから松尾芭蕉がああやって全国を旅することができたんです。
どこにでも俳句の好きな商人や庄屋がいて歓待してくれましたから。
他にも歌舞伎や落語、囲碁、将棋、長唄、三味線、浮世絵などいろんな文化がありました。
だから50歳で隠居しても退屈することはなかったんですね。
でもそういった文化は明治維新を境に衰退していきます。
「坂の上の雲」を目指すには江戸文化は邪魔でした。
滅私奉公がそれにとって代わりました。
追い付き追い越せです。
第二次世界大戦に負けると滅私奉公の対象は国家から会社に代わりました。
でも、終身雇用が崩れてそれもなくなっていますが。
文化というのは暇つぶしの技術です。
それを断ち切った日本にはまがい物の西洋文化しかありません。
クラシック音楽だってキリスト教と深く結びついています。
信者でもない日本人のクラシックの演奏は精神の本質的な部分で音楽と結びついていないんだと思います。
日本人は明治維新で隠居の文化を破壊してしまったものですからいつまでも働こうとするんですね。
ネットの世界が将来それを根本的に変える可能性はありますが。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2012/02/15(水) 20:20:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<歯医者へ | ホーム | 少し心が晴れた>>

コメント

おぉ!

「文化というのは暇つぶしの技術です」

言い当て妙というか、それはあるなあって思いました。

オモダカさんは本をたくさん読んでいらっしゃるからなのか、文章にも格調があって、内容も面白いです。いつもちょっとしたエッセイみたいですね。

文化の行、本当ですね。
私も今から人生を通して楽しめる文化的な趣味を持ちたいなぁ。
  1. 2012/02/15(水) 23:04:52 |
  2. URL |
  3. すもも #-
  4. [ 編集 ]

暇つぶしの技術

なるほど。
私は以前、技術開発とは人間が楽をしたいという本能に基づいて行われるものだと言って上司にたいそう怒られました。まあ公務員でしたからね。彼らには受け入れられないでしょう。
先日、酷営放送で盆栽が日本で廃れたのと反対に欧州で受け入れられているという放送がありました。
確かに最近は盆栽なんて見ませんね。波平さんは死んでしまいました。
盆栽には時間と手間と場所と資金が必要です。まず物理的に場所が取り上げられてしまいました。
今やそんな空間の余裕はありません。
今は安近短&薄軽早の時代にされてしまいましたから日本では昔ながらの趣味をたしなむことが難しいでしょう。
ピラミッドの上の人はいても、下の人にそんな余裕がありませんから裾野は非常に狭いですね。
そうして文化が廃れていくのが嫌な人は進んで変えていこうという姿勢が必要なのですが、それも無さそうです。
  1. 2012/02/16(木) 00:25:16 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

私達が年金生活になった時、一体いくらもらえるんでしょうね。
ひょっとしたら全然もらえない…なんて事にもなりかねないような。
仕事を引退して、自由に暮らせるっていうのは、羨ましいですね。
それが出来ない日本人は、結局身体が動かなくなるまで働き続ける。
大体日本人には、リタイアして好きな事をしていいと言っても、何をしたらいいのか分からない人が多いんでしょうね。
  1. 2012/02/16(木) 05:06:15 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

隠居…憧れの言葉です。
若隠居、なんて言葉もありますよね。
それが通っていたのは、いったいいつの時代のことだったんでしょう。
きっと、どこかのお金持ちののんきなおぼっちゃんの話だったんでしょうが。
いまのままでは、年金だって幾らもらえるのかぜんぜんわかりませんものね。
何しろ、東北大震災で何もかもを失った方々の保障が、きちんとなされてないんですから、病気だろうがなんだろうが、家があって動く体があるだけ、感謝しないといけないんでしょう。

夢は、本だらけの部屋に寝っ転がって、ひがないちにち本を読むことです
夫さんはきっといちにちじゅうゲームか、いちにちじゅうギターだろうなあ。


  1. 2012/02/16(木) 16:35:01 |
  2. URL |
  3. 半分 #TTjpH3IE
  4. [ 編集 ]

すもも様

日本の江戸文化というのは海外でも高く評価されているんですね。
その代表が浮世絵です。ヨーロッパの印象派の画家たちは浮世絵に夢中になりました。
また町が非常に美しいこと、園芸が盛んなことも幕末に江戸を訪れた外国人たちを感嘆させています。
すももさんも今のうちから打ち込める趣味や生きがいを持っておくといいですね。
お金をかけなくてもできる趣味もたくさんあります。
どうせ生きるなら豊かな毎日を送りたいものです。
  1. 2012/02/16(木) 18:52:28 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

盆栽も日本を代表する文化です。そうですか、日本で廃れているのが欧州で受け入れられているんですか。
百年もたったような盆栽の松なんか見ると素人の私でも感銘を受けます。
でも、本当に場所がないですよね。洋風の家や庭に盆栽を置いてもしようがありませんし。
確かに安近短&薄軽早の時代ですよね。失われた文化は返ってこないでしょう。
これから年金受給年齢はどんどん引き上げられていきますから、働くしかありません。
裾野が広くなければ文化も育ちませんね。
日本はこれからどんどん貧しい国になっていくのでしょうか。
  1. 2012/02/16(木) 19:04:01 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

non 様

non さんはりく君がいますからね。うさぎを通してのお仲間も多いでしょうし、私から見るとうらやましいです。
年金はどうなってしまうんでしょうね。
国は年金の計算をする時、国民をあざむくために常に甘い見通しを前提にしています。
本当にシビアな計算をするのが怖いんでしょう。
今の若い人たちは払う額よりももらう額の方が少なくなります。
年金制度自体が崩壊します。それがいやならヨーロッパのように消費税18%ですね。
  1. 2012/02/16(木) 19:11:23 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

キタ様

確かにロス市警の30年間は過酷そうですね。ただアメリカは警察にも組合があって強い力を持っているんです。団結しないとやっていけないのでしょう。
昔は総評という組織があって毎年春に経営側と激しい攻防を繰り広げていました。
私が学生の頃はストで国鉄がよく止まっていましたね。
労働組合が弱くなったのは派遣法が改悪されたからです。
派遣社員は組合にも入りませんし、何時でも解雇できる。
これで一気に経営側が強くなりました。
欧米の資本主義はプロテスタントと深く結びついています。
労働は神への祈りなんです。
  1. 2012/02/16(木) 19:42:22 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

半分様

江戸時代、武士や大商人はある程度の歳になるとまず隠居していましたね。
職人なんかも跡取りがいれば隠居していたようです。
水呑み百姓はそうはいかなかったでしょうが。
東北大震災への対応はひどいですね。家も職場もすべて流されてこれからどうやって生きていくんでしょう。そうですね、例えうつ病であってもちゃんと家がある。感謝しなくてはいけないのでしょう。
私は国会図書館に幽閉されてみたいです。日本中のすべての本がそろっているんですから。夢のようですね。
  1. 2012/02/16(木) 19:53:42 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/946-fdc008ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。