うつの海漂流記

2007年9月からうつ病に。3年休職して復職しましたが回復せず、早期退職。一人暮らしをやめて実家へ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

半径500メートル

今日の名古屋は朝から雨が降っていました。
雨がお昼頃にあがると気温が急に上昇しました。
15度近くあります。
いよいよ春が近いのでしょうか。
私はと言えば春にはまだ遠そうです。
うつになってから5年間、ただの一度もどこかへ遊びに出かけたことがありません。
土日も半径500メートルの圏内で暮らしています。
買い物には必要に迫られて出かけますが、あとは家に閉じこもったままです。
休職時代のように自転車で川沿いを走るということもありません。
休職している時は実家へ帰ると近くの公園へ散歩に行きました。
今ではそれもなくなりました。
仕事に行っていると休みの日は出掛けたくないんですね。
それでよけいストレスがたまって休日の調子が今一になる。
悪循環ですね。
名古屋の港の方にJR東海が「リニア・鉄道館」という大きな施設を作りました。
新幹線を始めとした各種車両が展示されています。
巨大なHOゲージのジオラマもあります。
私の父親は東京の神田にあった交通博物館のファンでした。
まだ幼かった私を連れて毎月のように通ったものです。
入口を入るとすぐに大きなジオラマがあります。
地下ではただでいろんな映画が見れました。
丹那トンネルの工事とか南氷洋の捕鯨船の活躍だとか。
私も交通博物館のファンになりました。
それが名古屋にできたのです。
私は新幹線には興味がありません。
ビジネスライクで面白みに欠けるし、なにより情緒というものがありません。
古い車両が好きなんですね。
「リニア・鉄道館」にはそうした古い車両も多く展示されています。
子供時代、東京と名古屋を往復するのに乗った準急「東海」の懐かしい車両もあります。
それでも全然行く気が起こらない。
ずっと聴きに行っていた友人のピアノリサイタルも失礼したままです。
もう一人の友人がバンドを組んでいて時々、名古屋でライブをやっています。
それにも行けないんですね。
行けるのは街中の本屋とパン屋、それに病院が精一杯です。
まだまだうつは私を捕えて離してくれないようです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

  1. 2012/02/29(水) 21:03:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<団塊の世代の跡を追う | ホーム | とたんに春になった>>

コメント

私はオモダカさんに比べたら、圧倒的に行動範囲は広がりましたね。
仙台にも行っちゃうし、色んなイベントやら講習会に参加もしてますから。
でも仕事をしていないからだと思うんです。

自分が好きで行くのは、嫌ならやめればいいだけの事。
でも仕事は行きたくない日があっても、行かなくちゃいけないですもんね。
その反動で、休日は引きこもり的になってしまうのは、あり得ると思います。
仰る通り、休職中は自転車でよくお出かけしてましたもんね。
やっぱり気持ちの入れ方が違うんですよ。
そこがネックで、私も仕事復帰に迷いがあるんです。
  1. 2012/03/01(木) 04:57:25 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

私はリフレックスのおかげで映画に行けるようになりました。
でも、今月いっぱいで失業保険の受給が終わるので、働かなければなりません。ハローワークにも行っていますが、社会復帰する事に不安があります…
  1. 2012/03/01(木) 05:32:15 |
  2. URL |
  3. 朱雀 #-
  4. [ 編集 ]

確かに外出しませんね

私も元気なときは疲れていると言っても別府や三瓶へ1泊で温泉へ行ったものです。
今は車を運転して市外へ行く気がしません。
機能は少し頑張って片道40分の温泉に行きました。
うつになると色々な意味で世界が狭まりますね。
オフ会で全員強制外出温泉旅行というのも良いかもしれません。
確かに新幹線には面白みがありませんね。乗っていても外の景色も楽しめませんし。
今度廃止になりますが「日本海」に乗って青森まで行ってみたいです。
そこでレンタカーを借りて東北の温泉を回るというプランがあるのです。
北海道と東北、いつかは行きたいです。ただ新幹線は味気ないですね。
  1. 2012/03/01(木) 12:31:07 |
  2. URL |
  3. こおろぎ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

春よ来い

 先日は愚痴を聞いていただいて
ありがとうございます。
仕事内容はさておき、
人間関係が1番面倒です(>_<)
 
 フルタイムの週5日勤務となると
週末は休むのに精一杯ですよね。
私もそうでした。
今は辞めて静養に専念していますが。

小さい時には新幹線によく乗りました。
私も名古屋方面に住んでいたのです。
関東にいる祖父母のところへは
必ず新幹線に乗っていきました。
でも、いつも酔ってしまうので
乗るのがイヤでした。
今思うと贅沢ですよね。

少しずつでもよくなっていくと思うので
あまり気を暗くせずにいてくださいね。
  1. 2012/03/01(木) 14:56:50 |
  2. URL |
  3. すもも #-
  4. [ 編集 ]

non様

nonさんは本当に行動力がありますよね。夜行バスで仙台まで行くなんて、私には到底真似ができません。うさぎさんのフェスタにも顔を出していますし、積極的に外出していますよね。
休職中は意識して外へ行って体を動かしていました。そうしないと本当の引き籠りになってしまいますから。
でも、週5日仕事をしていると難しいんですよね。休みの日は近所の買い物だけで精一杯で、それ以上どこかへ行こうという気にはなれません。
仕事復帰に迷いがあるんですか。まずは週2、3日のアルバイトから始めてみてはどうでしょうか。
最初からフルタイムはきついですよね。
  1. 2012/03/01(木) 18:47:42 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

朱雀様

朱雀さんはリフレックスのおかげで映画に行けるようになったんですか。私もリフレックスは飲んでいますが、映画館へは行けませんね。上映時間に合わせるというのが面倒なんです。
いよいよ働くことになるんですか。不安は誰でもあると思います。私なんか内部の異動にも戦々恐々としています。新しい環境に慣れるのにはパワーが要りますから。自分にあったいい仕事が見つかるといいですね。かげながら祈っています。
  1. 2012/03/01(木) 18:54:46 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

キタ様

キタさんはお子さんが生まれたんですか。それは大変おめでたいことですね。きっと自分の子供はすごく可愛いと思います。もう私にはその可能性がないのでうらやましいですね。
ただ現状のキタさんの状況を考えると土日がゆっくり過ごせなくなるのはつらいですね。奥様の実家は遠いですからそうそう里帰りもできませんし。憂鬱と不安もごもっともだと思います。
どこかで息抜きをしないといけないと思うんですが、私にも名案は思い浮かびません。
子供さんの笑顔を励みにがんばるしかないでしょうか。
  1. 2012/03/01(木) 19:06:37 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

こおろぎ様

私も元気なときはいつも時刻表を眺めて旅を夢見ていました。ローカル線は本数が少ないので乗ろうとすると綿密な計画が必要です。それもまた楽しみでした。なにもない田舎の駅で降りて村の中を散策したりしたものです。「日本海」で青森まで行って東北の温泉三昧。夢のようなプランですね。その「日本海」も廃止。味気ない新幹線ばかりが走るようになります。東北の温泉はひなびていてきっとすごくいいと思いますよ。この世の憂さを忘れ去ることができます。北海道は知床まで行けば本土とは別世界の温泉があります。命の洗濯ができると思いますよ。
  1. 2012/03/01(木) 19:47:29 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

すもも様

週5日働いたら後の2日はエネルギーの補填にあてるだけです。遊びになんか行けませんね。
仕事はこつこつ片付けていけばいいんですが、人間関係は厄介ですよね。うつになるとちょっとしたことも気になるようになってしまいますし。
新幹線は酔うかもしれませんね。トンネルに入る度に気圧が上昇するのも不快です。
少しずつでもよくなっていく。その言葉を信じたいと思います。本当に少しずつですけど。
  1. 2012/03/01(木) 19:55:22 |
  2. URL |
  3. オモダカ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://panzershimizukengo.blog99.fc2.com/tb.php/964-81c10ea6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。